2020年ZEHビルダーとしての取り組み

「ZEHロードマップ」に基づき、OU2株式会社は、受注する新築住宅のうちZEHが占める割合を2020年度に50%以上とする事業目標を掲げます。

【2020年までのZEH普及目標】

2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
ZEH 新築 0% 0% 0% 50%
Nearly ZEH新築 0% 0% 0% 0%
非ZEH 新築 100% 100% 100% 50%
ZEHの総合割合 新築 0% 0% 0% 50%

 

ZEH周知普及に向けた具体策

1)自社ホームページへの掲載、商談会や見学会などにてご来場者への提案。

2)住宅営業、工事担当者向けのZEH研修を実施し、全社員周知の為の説明会を実施する。

3)ZEHに関する説明に必要なお客様向けの営業ツールを作成する。

 

ZEHコストダウンに向けた具体策

1)プランニングを設計時に工夫し、開口部の面積による1次エネルギー消費量削減に努める。

2)住宅設備メーカーをなるべく統一し、商品の年間使用数を決めるなどまとめて仕入れることで、コスト削減に努める。

3)断熱仕様や搭載太陽光容量とのバランスを考え、ゼロエネルギーハウス全体のコストダウンを図る。

 

その他の取り組みなど

1)ZEHに関する社外研修、勉強会への積極的な参加をする。

2)太陽光発電の利用メリットなどを説明提案できるようにしていく。