憧れのおしゃれな
スケルトン階段のあるリビング!!

kaidan_03

足場を支える金属のスタイリッシュさと踏板の質感が調和したおしゃれなスケルトン階段。
実はおしゃれなだけではなく、実利を備えたすばらしい階段なのです!

スケルトン階段の実例がこちらになります。

g01outwo_337

スケルトン階段は、通常の木製階段と異なり「蹴込み板」という
縦の板のない階段になります。この特徴が、様々な利点をもたらします。

スケルトン階段の利点の1つ目は、『光をさえぎらない』ことです。
g01outwo_762

特にこちらのお家では、階段上に天窓を取り付けることによって
自然な光が下の階にも降り注ぎ、明かるい素敵なおうちになりました。

2つ目は、視界をさえぎらないため『お部屋を広く感じる』ことです。
g01outwo_739

こちらのお家では、スケルトン階段の黒いフレームとこげ茶の踏板がお部屋と調和して、
階段の圧迫感がない広々としたお部屋になりました。

3つ目は、別々の階にいても『家族の声が届き易くなる』ことです。
_MG_6921

階ごとに厚い壁で遮られた空間ではなく、
スケルトン階段が上階から下階までをつなぐことによって、
お家全体でひとつの空間になるため、各階に家族の声が届き易くなります。

様々な利点のあるスケルトン階段ですが、
実は注意が必要な点もいくつかございます。

スケルトン階段の注意点1つ目は、各階段の手すりがフレームのみのものが多いことです。
小さなお子様がいらっしゃる場合は、転落等がないようにご注意いただく必要があります。

改善方法としては、手すり部分に光を遮らないような刷り込みガラスを入れるなどの方法がございます。

 

2つ目の注意点は、空調が効きづらいことです。
蹴込み板がないために、空気の通り道が大きくなるからです。

こちらの改善方法としては、空調を使用する際に一時的に仕切りを使用して、
スケルトン階段から冷気や暖気が逃げることを防ぐなどの方法がございます。

このほかにも、スケルトン階段の利点、欠点、改善策など
少しでも気になる点がございましたら是非一度ご相談にいらしてください。
スタッフがお客様のお家のイメージにあわせて最適な方法をご提案いたします。

 

おしゃれなだけではなく、様々な利点を持つスケルトン階段。

ぜひお家作りの計画に取り入れてみてはいかがでしょうか?