fbpx
MENU

3階建て住宅

【狭小・変型敷地の3階建て住宅】敷地21.64坪|延床32.43坪!
工夫を凝らした畳使いでくつろぎの空間に

北区 K様邸
敷地面積:71.54㎡(21.64 坪)
延床面積:107.22㎡(32.43 坪)

Planning Story

何社も検討した結果、最後はクレバリーホームの
タイルにほれ込んで決めていただきました。

タイルの外観にこだわっていろいろなお宅を見てまわられた結果、
クレバリーホームのタイルにほれ込んでいただいて決めていただきました。
クレバリーホームといえばタイル!種類も質も自信ありです。
白と黒2色の総タイル張りの外観はモダンかつ高級感溢れる仕上がりになりました。

奥まった場所にある狭小、かつ三角の変型敷地、
でもどうしても欲しかった大きなバルコニー。

こちらの敷地は少し奥まったところにあり、形も三角形でなかなか難しい条件でした。でも、お客様としては大好きなガーデニングをあきらめたくないということで、大型のバルコニーを希望されていました。
そこで当社ではリビングに続く三角形の斜め部分をすべて総アルミ製のバルコニーにすることを提案。
見事、ご希望を叶えることができました。

建ててからも続く信頼関係、
ホームオーナー様のパーティにもずっと参加いただいています。

きっかけはクレバリーホームのタイルでしたが、仕上がりはもちろん、プランの提案から施工中の対応、
アフターサービスも含めて当社のことをとても気に入っていただいています。
いまでもOB様を集めたホームオーナー様のパーティには必ずご出席いただき、
お子様の成長などを拝見できるのは、私たちにとっても最高の喜びになっています。

建築実例を探す

タイプから探す

こだわりポイントから探す

人気のこだわりポイント

事例一覧へ戻る