fbpx
MENU

3階建て住宅

狭小住宅

狭小3階建てにご両親と娘さん、
石とタイルの2トーンで高級感溢れる家。

足立区 I様邸
敷地面積:65.52㎡(19.82 坪)
延床面積:129.05㎡(39.04坪)

Planning Story

裏に建つ娘さん夫婦のお宅を気に入っていただき、
はじめから当社をご指名。

もともとこのお宅の近くの「現場見学会」に来ていただいたのをきっかけに、
はじめに娘さん夫婦のお宅を建てさせていただきました。それをとても気に入ってくださり、
今度はご自分たちともう一人の娘さんが住む家をと、ご依頼いただきました。
そういう意味でははじめから信頼関係があり、お客さまも遠慮なくご要望をお話しいただけました。
こちらからの提案もほとんど気に入っていただき、実際に採用していただきました。

何と言っても外観のセンス!
タイルと擬石を使った圧倒的な高級感。

クレバリーホームといえばタイル。
こちらのお宅はそのタイルと石(擬石)を使って高級感を出しています。
この石(擬石)素材は玄関にも使われていて、こちらも高級感と外との一体感を演出しています。
また、2階と3階のバルコニーの目かくし格子はプライバシーを守りながらも
風が入るスリットの素材を使用した事でいいアクセントになっています。

2階はお父さんお母さん夫婦、
3階は娘さんがそれぞれ自由に希望を叶える。

1階はもともと時計店だったスペースを贅沢に使ったお父さんの趣味のスペース。
2階はご両親の趣味で完全和テイストなつくり、
一方3階は娘さんの趣味でアーバンモダンなテイストに。
それぞれ思い思いの理想を実現することができました。
収納もたっぷり確保できましたし、とてもご満足いただける家になりました。

関連キーワード:

建築実例を探す

タイプから探す

こだわりポイントから探す

人気のこだわりポイント

事例一覧へ戻る