fbpx
MENU

3階建て住宅

【屋上と屋根裏収納】敷地34.98坪|延床35.19坪!
2階の上空間を上手に使った白黒のコントラストがスタイリッシュな注文住宅

中野区N様邸 
敷地面積:115.63㎡(約34.98坪)
延べ床面積:116.33㎡(約35.19坪)

Planning Story

クレバリーホームならではの総タイル張りのお家

お施主様がクレバリーホームを選んだ決め手となったのが、総タイル張りのお家。
クレバリーホームが展開するCXシリーズのスタイリッシュモダンの
外装を特に気に入ってくださったことでした。
お施主様の好みの外装・内装といったデザイン面に、
生活のしやすさを反映させることで住みやすく
見た目や使い勝手もスタイリッシュなお家が完成しました。

白いお部屋に黒の建具のアクセントで引き締まった雰囲気

N様のお家では、外装も内装もの白と黒のツートーンで
トータルコーディネートすることでスタイリッシュな雰囲気演出しています。
外装は白と黒のタイル、内装は床や壁を白で統一し、ドアや引き戸、手すりなどを黒にしています。
白と黒のツートーンでコーディネートしたことにより引き締まった雰囲気のお部屋ができました。

屋上と屋根裏収納どちらもかなえた設計工夫

こちらのお家は左右非対称な外観を活かし、
2階の上の空間に屋上と小屋裏収納をそれぞれ取り入れました。
小裏収納は2つのお部屋の収納スペースをあえて1つに繋げているため、
部屋ごとに区切って収納するより大きなものも楽々の
大容量で使い勝手のいい収納が可能になりました。
また、屋上は小屋裏収納部分が壁となることで
周囲からの視線を遮る役割も担っており、
ご家族だけのプライベートな空間を選出しています。

その他関連ページもこちらからご覧いただけます
ブログ
  【東京の3階建て住宅だからこそわずかな隙間も逃さず活用!【第一弾】】
  【東京の3階建て住宅だからこそわずかな隙間も逃さず活用!【第二弾】】

関連キーワード:

建築実例を探す

タイプから探す

こだわりポイントから探す

人気のこだわりポイント

事例一覧へ戻る