MENU

3階建て住宅

狭小住宅

重量感のある総タイル貼りの高級かつスタイリッシュな外観。
法規制ギリギリまで広げた3階北側斜線部分は収納スペースに。

文京区 K 様邸 /
敷地面積:99.28㎡(30.03坪)
延床面積:131.17㎡(39.67坪)

Planning Story

パイプの出っ張りまでこだわって

お客様の要望はパイプの出っ張り一つまでこだわってスッキリした空間をつくること。外観や内装は高級感のあるものにしたいとのことでした。最後まで某大手ハウスメーカーと当社で迷っておられましたが、当社からのプラスアルファの提案を気に入っていただき、仕事をさせていただくことになりました。

クレバリーホームのオリジナル・リブタイルが醸し出す高級感

重量感のある総タイル貼りに大きな軒裏は木目調という高級かつスタイリッシュな外観に仕上がりました。リビング正面の石の壁は擬石ですが、空間に変化を与えています。リビングに出っ張った構造柱は、装飾柱を並べてゾーニングすることでおしゃれなアイテムに。光を取り込む工夫も随所に取り入れました。

3階北側斜線部に、大容量収納を提案

法規制のギリギリまで空間を広げたことでできた3階北側の斜線部分は収納スペースとして活用。10㎝も無駄にしない、当社の設計力と施工の柔軟性が生み出したスペースです。土地が高価な東京の家だからこそ、小さなスペースも徹底して活用する、採れる光はとことん採る、そんな当社の提案がお客様から高い評価をいただきました。

事例一覧へ戻る