注文住宅ならではの工夫!あえて見せなくすることで圧迫感を無くした階段下収納!

こんにちは!

 

今回は、東京ならではの広さに制限のある家づくり、屋上付き3階建ての注文住宅の

階段下活用術をご紹介します( *・ω・)ノ

 

こちらをご覧ください!

3F寝室B01

こちらのクローゼット一見すると普通のクローゼットですが、扉を開けると……

 

実は、階段下収納になっているんです!

3F寝室B02

わずかな隙間も見逃さない設計です。

階段下という一見狭く見えてしまう空間も、扉を閉めて見えなくすることで

お階段が与える部屋への圧迫感を隠す役割も担っていますd(。>∀<。)

 

このような設計工夫もそれを実現してくれる職人さん達の努力があるからです。

まだまだ暑い日々が続きますが、お施主様に素敵なお家を届けるために今日も安全に現場進行中です!

 

クレバリーホーム東京では、階段下などの使いにくいスペースも

10㎝も無駄にしない設計工夫を凝らした提案をしています。

お家づくりをお考えの方はぜひ私たちにご相談ください!