江東区3階建てパティオ付住宅進行中

tm_SANY0196 2

建築中の現場2階から東京の空が・・・

tm_SANY0195 tm_SANY0196 3

隣のお家が近接する東京都内での3階建て住宅では、2階がLDKとなっている住宅がとても多いのです。
しかし南面も隣の住宅が近接していたら・・・そんな悩めるお客様へのひとつの提案です。

2階が暗いなら、いっそ天窓(トップライト)で開口しちゃえば!ってなことで、
LDKのほぼ中央に、本当にトップライトを設けてしまいました。

でも、これっていったい全体どこを開口してんの?上には3階の部屋があるんじゃないの?

tm_SANY0198 tm_SANY0197

その秘密は3階へ登ればわかります。わかります??
3階にお子様のお部屋を2つ設計したいというご要望。
通常並べて設計するお部屋を分割してお部屋とお部屋の間に、
パティオ中庭)の役割となるバルコニーをつくったのです。
そのパティオ内にトップライトを設置したのです。

tm_SANY0200 tm_SANY0199

これにより、南に面したお部屋も、北道路に面したお部屋にもそして廊下にも
光と風がふんだんに入ってきます。お隣にも3階建て住宅が接近してますので、
バルコニーの腰壁の高さも目線まで立ち上げて
直接隣の外壁と窓が目に入らないように配慮しております。
これで、隣の人の目線を気にすることなく、東京の天空を独り占め!できるのです。

tm_SANY0203 tm_SANY0202 2

その明るい3階の廊下で、ふと上を見上げますと・・・そうです。
上棟時にお客様にお渡しした上棟飾りです。
本当は、棟木に縦に取り付けるものですが、東京での3階建ての屋根裏はそんなふところがなく、
仕方なく横に寝かせておりますが・・・この家の魔よけにもなる大切なものです。
天井工事が完了しますと一生見れなくなるものであります。

tm_SANY0134 tm_SANY0136

tm_SANY0135 tm_SANY0133

こちらは、その上棟式の様子。当社工事監督より、その由来含め説明させていただいて、
監督からお施主様へ上棟飾りの贈呈です。一家そろってパチリ!

tm_SANY0130 tm_SANY0132

tm_SANY0129 tm_SANY0128

その上棟式では、建物の4隅を清める4方清めと、最後のボルト締めを、
ご家族みんなで分担して行います。

更に更に、さかのぼりますと・・・

tm_SANY0168 2 tm_SANY0164 2

更地で、工事着工前の地鎮祭。お子様達も、初めての地鎮祭、お酒での乾杯に、内心ドキドキ!?

tm_SANY0159 tm_SANY0160

建て主さまによる鍬入れの儀(くわいれのぎ)。大手ゼネコンの方だけあって
、とても迫力のある気合いのこもった鍬入れとなりました。さすがお父さん!!

tm_SANY0169 2 tm_SANY0170 2

神主さんと一緒に記念撮影。皆さんワクワク感がお顔にでておりますよ。
そして最後に、神主さんから、お家の無事と安心を祈念するための
「鎮め物(しずめもの)」の進呈。家の基礎の下に埋め込みます
鎮め物と上棟飾りで、上から下から、家の無事安全を祈ります。