空間を10cmも無駄にしない収納工夫
【床下収納編】

こんにちは!

 

今年の秋はなかなか肌寒い季節になりましたね。

東京に建てる新築計画。

今回は、注文住宅だからこそ出来る

適材適所の床下収納をご紹介いたします♪

 

1Fダイニングキッチン_07

床下収納なら、

普段人目につかない場所に大容量の収納が出来るので

ティッシュペーパーや洗剤などの買い置きや

食糧などの備蓄、普段使う機会の少ない物の収納など

様々な物の収納にもってこいですヽ(≧▽≦)ノ

 

1Fダイニングキッチン_02

高さを生かした収納なので、

お部屋の面積を狭めないのもメリットの1つですよね!

 

床下収納を計画の際は、家の構造にも関わってくるため

早めの段階で設計に組み込まなくてはいけないため、

計画段階からこだわって作ることの出来る注文住宅には

もってこいですヽ(o^─^o)ノ

 

東京で新築をお考えの方は是非私達にご相談ください♪