東京の注文住宅だからこそ、3階建てで見晴らしの良い屋上はいかがでしょうか?

こんにちは!

 

今回は、住宅の密集する東京ならではの変形地かつ、

斜線制限による高さの制限のある条件で、

見晴らしの良い素敵な屋上を作られた屋上付き3階建て二世帯住宅の屋上をご紹介します(o’∀’o)ノ

 

こちらをご覧ください!

江東区 秋吉邸 (75)

こちらの建物は、3階建ての上に、線路に隣接しているため

その見晴らしの良さは折り紙付きです!

 

スカイツリーもよく見えるため、

家族や友人を招いてみんなで利用できる広々とした屋上を

というお施主様のご希望をかなえた約20帖の広々とした間取りです。

江東区 秋吉邸 (78)

変形地に作られた屋上ですが、間取りをうまくとることで広々と使い勝手がよく、

また、斜線制限回避のために腰壁を低くし、

スリットを付けたことで見晴らしの良い屋上ができました!

 

この広々とした屋上で、BBQをしたり、食事を持ち寄ってホームパーティーをしたり、

夏の花火を見たりと、楽しいひと時を過ごすのはとても素敵ですね。

先日行われた隅田川の花火大会もきれいに見える様子が目に浮かび、うらやましい限りです

 

クレバリーホーム東京では、10cmも無駄にしない施工工夫により限られた空間の中でも、

使いやすさと景観を兼ね備えた空間づくりの提案も行っております!

お家作りをお考えの方は是非私たちにご相談ください!