スモールハウスの間取りを広く!スライディングドアの活用術!

こんにちは!

 

様々な建物が密集するため、お土地の確保が難しく

郊外に比べて小さなお家が多い東京の建築事情。

そんな厳しい建築条件だからこそ、

少しでも広いお家に住みたいといったお声を多く聞きます。

 

そこで今回は、間取りの広さを最大限に活用する

工夫の一つ、玄関ドアの選択についてご紹介します!

 

早速こちらをご覧ください(*´▽`*)ノ))

空合成02

通常、玄関はドアタイプを施工される場合が多いのですが、

こちらのお家では、玄関からすぐ目の前が道路のため、

横に開閉できるスライディングドアを設置しました。

 

玄関前がすぐ道路という場合、

通常のドアだと、開けたときに扉側が死角になってしまうため

車が通る際は少し不安ですよね。

 

だからと言って、

扉を設置するために玄関前のスペースを広くすると

今度は間取りが狭くなってしまうといったジレンマも( ;’д`)

 

そこで、横に開閉するタイプのスライディングドアにすることで、

玄関前のスペースも最小に抑えることが出来、

お家の間取りも狭めることなく施工することが出来ました!

 

東京の家作りは、“東京ならではの特殊な条件”がたくさんあります。

理想のマイホーム実現でお悩みの方は是非私達にご相談ください♪