お家の変形を抑えてくれる火打ち梁!!

こんにちは!

 

今回は火打ち針梁についてご紹介いたします!

火打ち梁とは、このように斜めに張られた梁になります(。・∀・)ノ

3F寝室C-06

火打ち梁は、

地震や台風によって家に対して横向きにかかる力から、

家が変形することを防ぐ目的で設置されます。

(ちなみに1階床に設置されるものは火打ち土台といわれます。)

 

高い天井を確保するなどの時は、

通常は壁の中に納まっている火打ち梁が外に出てきてしまいます。

 

そのため、上の写真のように壁と同じ色にして目立たなくする方法と

床材などの色合いにあわせ、壁面と色を変えることで

お部屋のアクセントとして活用する方法があります!

 

このような工夫を凝らすことも、

より魅力的なお家作りのポイントとなります(*´∀`*)ノ