圧倒的な木構造です!!

今回は、門型フレームについてお話したいと思います。
そもそも、門型フレームとは何か?
設計をやっていると、お客様から

「柱を立てずに、もっと広いリビングができませんか?」とか、

「車が2台並べて止められる駐車場がある家が欲しいです。」とか、

「1階を店舗にするために大空間が造れませんか?」とかいう

ご要望を頂くことがあります。
そんな時の解決策が今日、ご紹介する「門型フレーム」という
構造材なんです。 この構造材を使うと大空間が柱を立てずに出来ます。

絵で見るとこんな形です。

門型図面-thumb

柱と柱の間に梁をかけて門型にし、ボルトで強固に固定します。
写真でみると・・・

IMG_9996-thumb

構造材の中はこんな風・・・

rahmen-thumb

柱と梁がボルトですごく強固に固定されているのが おわかり頂けますか?
この門型フレームで大空間を支えてしまおうっていうのが このお話の勘所です。
しっかりと構造計算して、安全を確保します。
今回、設計させて頂いたお家は、3間(5m46cm)梁を飛ばして
車を2台並べて止められるようにしました。
結果、梁がこんな風に・・・

IMG_0007-thumb

高さが45cmもある巨大な梁がかかることになりました。
現場で見ると圧倒的なスケールです!!!

この車庫空間の上に2つお部屋が乗っています。
上の荷重をすべてこの門型フレームが支えています。

IMG_9995-thumb

戸建て住宅くらいのスケールだと、「大きいなぁ~」って思うことはあまりないんですが、
この門型フレームを見て「大きい!」と感動してしまいました。
みなさん!柱を立てずに大空間を実現したい時は、是非、ご相談ください!!