デザイン勝負!おすすめの注文住宅実例|設備と間取りのポイント

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

同じ予算をかけて建てた注文住宅でも、おしゃれな家とそうでない家とがあります。せっかく建てるなら、デザイン性の高いおしゃれな注文住宅を建てたいですよね。おしゃれな注文住宅を建てるポイントを事前にチェックし、機能性も高いおしゃれな家づくりを進めていきましょう。


コラムのポイント
・おしゃれな家を建てるためには、好みを明確にして打ち合わせ時に伝え、統一感のある素材や色を選美、デザイン力のあるハウスメーカーに依頼するようにしましょう。
・人と同じような家ではなく、自分たちらしさを形にしたデザイン性の高い家を建てられるよう、しっかりと意見を交わしながら妥協することなく家づくりを進めることができるハウスメーカーを選び、納得のいく家づくりを進めていきましょう。


 

 

− table of contents −
◼ おすすめのおしゃれな注文住宅5選
◼ おしゃれなデザインに仕上げるポイント
◼ 東京でおしゃれな家づくりを始めるなら…

 

 

 

 

 

おすすめのおしゃれな注文住宅5選

まずは、クレバリーホームが手がけたおしゃれな注文住宅を順番にご紹介します。

【約20坪の二世帯住宅】敷地19.60坪|延床31.24坪!
玄関1つ、水回り2つのコンパクト設計でもこだわりの二世帯住宅

豊島区N様邸
敷地面積:64.80㎡(約19.60坪)
延べ床面積:103.29㎡(約31.24坪)

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

インパクトのある総タイル貼りに、ステンレスの異素材をミックスしてつくられたこちらの外観。直線の美しさとグレーのグラデーションで、スタイリッシュに仕上がっています。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

道ゆく人の目を引くような、シンプルながら随所にこだわりを感じるデザインはとても高級感がありますね。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

室内は『ダークブラウン』『ホワイト』『グレー』でまとめています。

畳も全面に敷くのではなく、限られたスペースに敷くことで和室感が出過ぎない、モダンな雰囲気に仕上がっています。

▶︎この家を詳しくみてみる

 

【屋上付き二世帯住宅】敷地36.25坪|延床82.81坪!
変形地でも『鉄骨造並み』の広い間口で車3台が置けるビルトインガレージ

江東区 A様邸
119.82㎡(約36.25坪)
273.76:㎡(約82.81坪)

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

家の中はどうなっているんだろう…とワクワクするほどスタイリッシュなこちらのお家。外観の重厚感とは打って変わって、室内には広々とした明るい空間が広がっています。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

白で統一された空間にはガラスやステンレスが映え、透明感すら感じさせます。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

圧迫感のない空間は、仕事で疲れて帰ってきた後や家族で過ごす休日など、リラックスして過ごせそうですね。

▶︎この家を詳しくみてみる

 

【高級かつスタイリッシュな外観】敷地30.03坪|延床39.67坪!法規制ギリギリまで広げた3階北側斜線部分は収納スペースに

文京区 K 様邸
敷地面積:99.28㎡(30.03坪)
延床面積:131.17㎡(39.67坪)

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

高級感のある、スタイリッシュな外観が魅力的なこちらのお家。パイプの出っ張りひとつにもこだわって、スッキリとした空間に仕上げました。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

室内には木材をたっぷりと使い、温もりのある空間に。木材の温かさや手触りの気持ちよさ、風合いが家族の気持ちを落ち着かせてくれます。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

外観だけでなく、室内にもタイルをふんだんに取り入れることで、異なる素材を楽しむことができるおしゃれな空間に。

▶︎この家を詳しくみてみる

 

【ホームエレベーター付き住宅】敷地11.34坪|延床23.54坪!約11坪の土地をめいっぱい活用。光あふれるリビングが魅力な3階建て

文京区S様邸
敷地面積:11.34坪(36.81㎡)
延べ床面積:23.54坪(77.83㎡)

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

白を基調としたこちらのお家には、大きく設置された窓から太陽の光がふんだんに降り注ぎます。床に接している地窓は開閉することなく採光できる分、上についている窓を開閉できるようにして、風を取り入れられるよう工夫しました。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

室内には随所に収納を設け、余計な物が散らかることなくスッキリとした空間をキープできるように。物が散らかっていては、せっかくのおしゃれな空間も台無しです。常に綺麗な状態を保てるよう、住み始めた後のこともイメージして、考慮された間取りに仕上がっています。

▶︎この家を詳しくみてみる

 

【3階建て狭小住宅】敷地40.65坪|延床23.42坪!
旗竿地でも光あふれる開放的な空間を実現。鉄骨階段と飾り梁が魅力

文京区 T様邸
敷地面積:134.38㎡(40.65坪)
延床面積:77.42㎡(23.42 坪)

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

外観は重厚感のある全面タイル張りにし、室内はアクセントタイルや、梁あらわしの折り上げ天井が素敵なこちらのお家。旗竿地、狭小地という制限の多い中で、かなり開放感のある家に仕上がっています。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

一番日差しが入る場所をバルコニーにして、バルコニー側から光が入るように大きな窓を設置。合わせてスケルトン階段も設け、室内全体が明るく仕上がるようにデザインされています。こだわって選んだ間接照明が、落ち着きのある空間にしてくれます。

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

階段はスケルトン階段に。踏み板の隙間に光が抜けることで、圧迫感がありません。

▶︎この家を詳しくみてみる

 

 

 

 

おしゃれなデザインに仕上げる3つのポイント

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

おしゃれなデザインに仕上げるためには、次の3つのポイントをおさえた上で外観や内装、間取りを考えていくことが大切です。

① 好みを明確にして打ち合わせ時に伝える


『おしゃれ』の定義は人によって異なります。提案されるデザインが自分たちの考えるおしゃれと異なる場合、理想のデザインに仕上げることはできません。家づくりを始める前に、資料を集めたり住宅展示場に足を運んだりして、自分たちの好みを明確にしておきましょう。

求めるデザインが明確になっていれば、そこに合わせたプランニングをすることができるため、後悔のない家づくりをすることができます。

② 統一感のある素材や色を選ぶ


コンクリートや木材、タイルなどの異素材ミックスはとてもおしゃれですが、統一感がなければちぐはぐな印象になってしまうでしょう。色使いも同様に、様々な色を使いすぎてしまうとごちゃごちゃとした印象の落ち着かない家になってしまいます。

テイストを絞ったら、そのテイストに合わせてテーマカラーを決めて素材も選ぶようにしましょう。それだけで統一感のあるおしゃれな家に仕上げることができます。

③ デザイン力のある会社に依頼する


どの会社に家づくりを依頼するかで、デザインレベルはほぼ決まります。同じ依頼するなら、デザイン力が高い実績と実力のあるハウスメーカーを選びたいですよね。

資料を取り寄せるのももちろんですが、ホームページを覗くだけでそのハウスメーカーがどんなデザインの家を建てているのかはほぼ把握することができます。理想に近い建築実例があるのかを確認した上で、希望に近いデザインがあればそのデザインをもとに打ち合わせを進めていくと良いでしょう。

 

▶︎3階建て狭小住宅の間取りポイントと建築実例まとめ

 

 

 

東京でおしゃれな家づくりを始めるなら…

alt=”注文住宅おすすめの設備と間取り”

人と同じような家ではなく、せっかく建てるなら自分たちらしさを形にしたデザイン性の高い家を建てたいですよね。妥協することなく家づくりを進めることができるハウスメーカーを選び、しっかりと意見を交わしながら納得のいく家づくりを進めていきましょう!

家づくりなんて初めてのことで、わからないことばかり…という方もご安心ください。クレバリーホーム東京は、ハウスメーカーとして様々な経験やデータを持っています。省エネルギーの家づくりに関する疑問は、クレバリーホーム東京にお問い合せください。数多くの実績をもとに、お客様一人ひとりに寄り添った家づくりをさせて頂きます。いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

施工エリアは東京都23区及びその周辺が対象となります、遠方の方はお近くのクレバリーホームまでお問い合わせください。

※ただし、下記のエリアはご対応しておりますので、お気軽にご相談ください

神奈川県 川崎市等, 千葉県 浦安市等, 埼玉県 草加市・川口市等

お問い合わせ内容

必須

【下記ご興味のある家タイプをチェックしてください】※複数回答可

MONOプレイスハウジングスクエアクレバリーライフタイル・ガイドブックエクステリア&インテリアラインナップカタログTECHNICAL GUIDE

お名前

必須

メールアドレス

必須

電話番号
半角でご記入ください

必須

年齢

必須

連絡方法

必須

現住所

必須

郵便番号

都道府県

市区町村
番地

マンション
アパート名

当社を知った
きっかけ

必須

その他

任意


監修者情報

高坂 昇

高坂 昇ou2株式会社 専務取締役 一級建築士

リフォームと新築の両方の専門チームを持つ当社の強みを活かして、お客様のあらゆるご要望にお応えします。また、弊社では特に地下室への取り組みを強化しております。地下室に関するご質問、ご相談等ございましたらお気軽にご相談ください。

詳しいプロフィールはこちら