【江戸川区】失敗しない外壁の色選びと注意点|新築戸建て

alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

間取りや設備だけでなく、やはり外観にもこだわりたいのが家づくりです。どんな素材を選ぶか、どんな色使いにするかによって大きく雰囲気の変わる外観は、こだわった分満足度の高いものに仕上げることができます。そんなこだわりの詰まった家を建てる街として、江戸川区は都心部へのアクセスが良く、自然が多くベットタウンとしてとても人気があります。

今回は、そんな江戸川区の家づくりに役立つ外観の色選びのポイントと建築実例をまとめてご紹介します。これからの家づくりにぜひお役立てください。

 


コラムのポイント
・どんな色を選ぶかによって、同じデザインでも家のイメージは大きく変わります。どんな家の雰囲気にしたいのか、あらかじめしっかりと話し合いイメージした上で決めていくと良いでしょう。
・色見本やカタログだけを参考にすると、思っていた色と違う…という可能性があります。見え方や実際に建てられた家を参考にしながら決めていくようにしましょう。


 

− table of contents −

◼ 外壁にピッタリな色の選び方
・ホワイト系
・ブラウン系
・ベージュ系
・グレー系
◼ 【外壁の色選び】よくある失敗例と注意点
・色見本と同じようにはならない
・面積による見え方の違いに注意する
・玄関扉や窓、屋根との相性を確認する
◼ 【江戸川区】外観が素敵な新築戸建て特集
◼ 江戸川区で家づくりを始めるなら…

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁にピッタリな色の選び方


alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

どんな色を選ぶかによって、同じデザインでも家のイメージは大きく変わります。どんな家の雰囲気にしたいのか、あらかじめしっかりと話し合いイメージした上で決めていくと良いでしょう。

それぞれの家の持つ良さだけでなく、良さを引き立てあうようなバランスの色合いを考えると、よりおしゃれな外壁にシアが得ることができます。

 

ホワイト系

すっきりと清潔感のあるホワイトは、とても人気があります。どの色よりも明るさが際立つため、雰囲気も良く仕上がります。何色と合わせても相性が良いので、バランス良く仕上がります。汚れやすいためこまめなお手入れが必要ですが、明るくフレッシュなイメージを保つことができます。

 

ブラウン系

温かみのあるブラウン系は、薄茶色やこげ茶色などバリエーション豊富なのが特徴です。大地のような安定感のある雰囲気は、幅広い年代の人に支持されており、汚れが目立ちにくく景観を損ねることもほとんどありません。

 

ベージュ系

ブラウン系よりももっと柔らかく、明るい温かみのあるベージュ系は、控えめながらもシンプルな佇まいで人気があります。主張しすぎず、優しさや温かさを求める人には最適な色でしょう。

 

グレー系

スタイリッシュな雰囲気のあるグレー系は、インテリアやファッションでも多く選ばれており、落ち着いた印象を与えます。モダンなイメージにしたい、クールな味わいを持たせたい、という方に選ばれており、薄いグレーや濃いグレーなど、どんな色味を選ぶかによって雰囲気が変わります。グレーは全般的に、汚れも目立ちにくく楽にお手入れができます。

 

 

 

 

【外壁の色選び】よくある失敗例と注意点


alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

外壁の色を決める際、よく失敗例として挙げられるものを見てみましょう。

 

色見本と同じようにはならない


外壁の色は、サンプルやカタログなどから選びますが、見本と同じような仕上がりになるとは限りません。パソコンのディスプレイやカタログの色の出方によって、色の見え方は異なります。

太陽光の下で色を判断する、外壁に実際に貼り付けて離れた場所から確認してみる、など室内だけで判断するのではなく、実際に家が建つ環境に近い場所で判断するようにしましょう。注文住宅のお披露目会やバスツアーに参加して、実際に建てられた外壁を確認するのもひとつの手段です。

 

面積による見え方の違いに注意する


同じ色でも、小さな面積で見た時と大きな面積で見た時とでは、見え方が大きく異なります。面積が大きくなればなるほど、明るい色はより明るく、暗い色はより暗く見えます。

外壁は面積が広いので、この面積による見え方の違いに注意して色を選ぶ必要があります。こちらも、可能であれば注文住宅のお披露目会やバスツアーに参加して、実際に建てられた外壁を確認してみましょう。

 

玄関扉や窓、屋根との相性を確認する


外観は、玄関扉や窓、屋根、外壁など全てのバランスが整っていることが重要です。外壁の色だけでなく、玄関扉や屋根などとの相性を考えて決めていくようにしましょう。

相性の良い色や素材を選ぶことで、おしゃれな外観に仕上げることができます。どんな雰囲気に仕上げたいのか考えやイメージをまとめた上で打ち合わせを進めることで、より希望に近い外観に近づけることができます。

 

alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

 

 

 

 

 

 

【江戸川区】外観が素敵な新築戸建て特集


江戸川区に建てられた、外観が素敵な注文住宅をご紹介します。

 

【約15.5畳の屋上付き】敷地24.48坪|延床32.93坪!
外観は美しい白タイルに各部屋使い勝手&カラーにもこだわる3階建て

江戸川区K様邸
敷地面積:24.48坪(80.95㎡)
延床面積:32.93坪(108.88㎡)

alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

美しい白いタイルでまとめられたこちらのお家。外壁だけでなく、玄関タイルも白、フロアも大理石調の白、壁紙も白、調湿防臭効果のあるエコカラットも白とそれぞれ材質の異なる白でまとまっています。全体がより明るく見える上、玄関扉だけ黒を使うことで建物全体がキュッと引き締まり、センスの良さが伺えます。

 

 

【店舗併用注文住宅】敷地42.44坪|延床32.43坪!
伝統もこれからの暮らしも生かす地元・江戸川区で愛されるお蕎麦屋さん

江戸川区N様邸
敷地面積:140.30㎡(42.44 坪)
延床面積:174.08㎡(32.43 坪)

alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

建物形状を活かして、自宅とお店のエントランスをしっかり分けるため、ホワイトとブラックの2色を使いました。見た目からエリアが分かれており、お客様にもわかりやすく建物全体のバランスを保っています。

 

 

 

 

江戸川区で家づくりを始めるなら…


alt=“江戸川区の新築戸建て・外壁選び”

どんな家を建てたいのか、ご家族でしっかりと話し合った上で外壁の色や素材を決めていけば、きっと満足のいく家づくりができます。理想の家のイメージを明確にした上で、江戸川区での家づくりを進めていきましょう。

 

家づくりなんて初めてのことで、わからないことばかり…という方もご安心ください。クレバリーホーム東京は、ハウスメーカーとして様々な経験やデータを持っています。注文住宅の家づくりに関する疑問は、クレバリーホーム東京にお問い合せください。数多くの実績をもとに、お客様一人ひとりに寄り添った家づくりをさせて頂きます。いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

    施工エリアは東京都23区及びその周辺が対象となります、遠方の方はお近くのクレバリーホームまでお問い合わせください。
    ※ただし、下記のエリアはご対応しておりますので、お気軽にご相談ください

    • 神奈川県(北部)川崎市・横浜市等
    • 千葉県(西部)浦安市等
    • 埼玉県(南部)草加市・川口市等
    お問い合せ内容必須
    カタログを請求する地盤調査、敷地環境調査、住宅資金計画書作成サービスについて聞きたい
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    連絡方法必須
    ご住所必須

    その他ご要望など