【ガレージハウス】狭小住宅でも実現できる車のある暮らし

alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

車好きの方、ドライブ好きの方にとって、車のない生活はありえない…!という方も多いのではないでしょうか。とはいえ、東京で駐車場を借りるとなると毎月の出費が高くなりますし、駐車場付きの広い家を建てるのも至難の技です。
そんな時にお勧めなのが、『ガレージハウス』です。ガレージハウスなら、東京のような狭小地にマイホームを建て、さらにマイカーも所有することができます。今回は東京だからこそ実現しがいがある、ガレージハウスについてご紹介します。

 


コラムのポイント
・ガレージハウスとは、車庫や駐車場が一体になった家のことです。
・都内で車を所有する場合、深夜などでもフットワークが軽い、駅から離れた土地を選ぶことができる、プライベートを大切にした家族旅行ができる、といったメリットがあります。
・車が出入りしやすい土地を選び、ガレージのサイズは余裕を持って決めるようにしましょう。


 

 

− table of contents −

◼ ガレージハウスとは
◼ 都内で車を所有するメリット
  ・メリット① 車を所有しているという満足感
  ・メリット② 深夜などでもフットワークが軽い
  ・メリット③ 駅から離れた土地を選ぶことができる
  ・メリット④ プライベートを大切にした家族旅行
◼ ガレージハウス、建てる前にここをチェック!
  ・車が出入りしやすい土地を選ぶ
  ・ガレージのサイズは余裕を持つ
◼ 【東京】ガレージハウス建築実例
◼ 東京にガレージハウスを建てるなら…

 

 

 

 

 

 

 

ガレージハウスとは


alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

ガレージとは車庫や駐車場のことで、ガレージハウスとは、車庫や駐車場が一体になった家のことをいいます。車を停めるのはもちろんのこと、バイクや自転車を停めたり、アウトドア用品を保管したりと様々な用途に使うことができます。

 

 

 

 

 

都内で車を所有するメリット


alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

都内は交通網が発達しており、車がなくても十分に生活ができます。ではなぜ車を所有し、ガレージハウスを建てる人が多くいるのでしょうか。

メリット① 車を所有しているという満足感


元々車が好きな方にとって車のない生活は考えられません。都内とはいえ、とにかく車は所有していたいものです。高所得者や車好き以外で車を所有している方も限られてくるので、都内で車を所有している、という満足感を味わうこともできます。

メリット② 深夜などでもフットワークが軽い


深夜や早朝は公共交通機関が動いていません。急に病院に行くことになったり、出かけることになったりした時も、車があればフットワーク軽く動くことができます。場所や時間帯によってはタクシーがつかまらないこともありますが、そんな心配もよそに動けるので安心です。

メリット③ 駅から離れた土地を選ぶことができる


車があれば、住む場所の選択肢が広がります。利便性の高さにこだわらなくても、都心から少し離れた自然豊かな場所を選ぶこともできます。駅や都心から離れている分、土地の購入費用を抑える事もできるので、ランニングコストを考えると捨てがたい選択でしょう。

メリット④ プライベートを大切にした家族旅行

子どもが小さいうちは、家族みんなで公共交通機関を乗り継いで旅行するのは一苦労です。また、年を重ねて体が重くなった時も同様でしょう。そんな時、行ける範囲は限られますが車があれば気軽に旅行することができます。騒ぎ声や荷物の量を気にすることなく、家族の時間を楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

 

ガレージハウス、建てる前にここをチェック!


alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

ガレージハウスを実際に建てる場合、以下のポイントを押さえておくことが大切です。

車が出入りしやすい土地を選ぶ

どれだけ気に入った土地でも、車の出入りがしにくい場所はガレージハウスには適していません。道が狭い場所、隣家との距離が近く車をぶつける可能性がある場所、車の出し入れが難しい場所は避けるようにしましょう。
また、どこにガレージを設置するかという間取りも大切です。建てた後のこともしっかりと視野に入れながら、ガレージハウスを建てた実績の多いハウスメーカーと打ち合わせを進めていくと安心です。

ガレージのサイズは余裕を持つ

ガレージハウスは一度建ててしまうと、天井の高さやガレージの広さを変更することは難しくなります。そのため、家を建てる段階で、ガレージの広さは余裕を持って決めていきましょう。
どんな車種にするのか、何台停めるのか、今後車が増える可能性はあるのか、バイクや自転車は停めるのか、など様々な可能性を考えた上で決めると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

【東京】ガレージハウス建築実例

実際に建てられた素敵なガレージハウスをご紹介します。

【混構造の家】敷地10.59坪|延床24.49坪!
約10坪の敷地で1階ガレージ。解決策は1階に鉄骨、2~3階が木造の混構造

品川区 O 様邸 /
敷地面積:35.05 m²(10.59 坪)
延床面積:84.37 m²(24.49 坪)

alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

車とバイクが趣味というご主人念願の、バイク整備スペースを確保したいという願いを叶えるため、一から設計できる注文住宅で一軒家を建てました。土地の広さは10坪あまりと限られていましたが、3階建てにすることで1階部分は全てガレージに。鉄骨を採用したため、邪魔になる柱や壁も取っ払ってすっきりとしたこだわり空間ができあがりました。

alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

内壁にはサイディングの無塗装板を施し、アイアンの階段と木製棚を設置、照明はスポットライトという希望を全て詰め込んだシンプルでクールな趣味の空間に仕上がりました。

【混構造の家】敷地10.59坪|延床24.49坪!約10坪の敷地で1階ガレージ。解決策は1階に鉄骨、2~3階が木造の混構造

 

 

 

【屋上付き二世帯住宅】敷地36.25坪|延床82.81坪!
変形地でも『鉄骨造並み』の広い間口で車3台が置けるビルトインガレージ

江東区 A様邸
119.82㎡(約36.25坪)
273.76:㎡(約82.81坪)

alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

4台の車を所有されているこちらのお家。車の出し入れを考慮し、車の出入り口を広く確保しました。木造ですが鉄骨造並みの間口が確保できたのは、クレバリーホーム独自の工法によるものです。
三角形の変形地ですが、前方に2台、奥に1台を駐車できる5m近い広々としたガレージが実現しました。

【屋上付き二世帯住宅】敷地36.25坪|延床82.81坪!変形地でも『鉄骨造並み』の広い間口で車3台が置けるビルトインガレージ

 

 

 

【木造耐火構造】敷地29.22坪|延床39.3坪!
子育て中の共働き夫婦にやさしい工夫がいっぱいの防火規制区域に適した家

足立区O様邸/
敷地面積:96.60㎡(29.22坪)
敷地面積:129.93㎡(39.3坪)

alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

子育て中のこちらのご夫婦が建てた家は、1階部分がガレージになった3階建て。保育園や塾への送り迎え、たくさんの買い出しにも対応出来るガレージは、子育て夫婦の心強い味方です。
雨の日も濡れることなく車を利用できるので、毎日の暮らしがとても便利です。

 

【木造耐火構造】敷地29.22坪|延床39.3坪!子育て中の共働き夫婦にやさしい工夫がいっぱいの防火規制区域に適した家

 

 

 

 

 

 

東京にガレージハウスを建てるなら…


alt=“東京の狭小住宅、ガレージハウス”

利便性にこだわらなくても、車のある暮らしが実現出来れば、毎日の生活がより豊かになります。これから家づくりを始めるのであれば、自分たちが大切にしたいことは何なのかを家族でしっかりと話し合った上で、最適な暮らしを選ぶようにしましょう。

家づくりなんて初めてのことで、わからないことばかり…という方もご安心ください。クレバリーホーム東京は、ハウスメーカーとして様々な経験やデータを持っています。注文住宅の家づくりに関する疑問は、クレバリーホーム東京にお問い合せください。数多くの実績をもとに、お客様一人ひとりに寄り添った家づくりをさせて頂きます。いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

施工エリアは東京都23区及びその周辺が対象となります、遠方の方はお近くのクレバリーホームまでお問い合わせください。
※ただし、下記のエリアはご対応しておりますので、お気軽にご相談ください

  • 神奈川県(北部)川崎市・横浜市等
  • 千葉県(西部)浦安市等
  • 埼玉県(南部)草加市・川口市等
お問い合せ内容必須
カタログを請求する地盤調査、敷地環境調査、住宅資金計画書作成サービスについて聞きたい
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
連絡方法必須
ご住所必須

その他ご要望など