スタッフ・ブログ 施工現場はもちろん、営業、設計などスタッフが日々仕事の現場で見つけた
家づくりに役立つ情報をリアルタイムでお届けします。
雑誌や本には出ていない現場ならではの実践的な知恵、ぜひ参考にしてください。

【戸建てにも使える!】
賃貸住宅には欠かせない外観の魅力アップの工夫♪

2018年4月29日|完成事例 アラカルト 狭小住宅

こんにちは!

 

新築計画をお考えの方で現在あるいは過去に

賃貸住宅に住まわれていた方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、皆様は賃貸の住まい探しで実際のお部屋を見学された際、

どういった部分がより印象に残ったでしょうか?

 

実は『建物の外観』の印象は、住まい選びを行う上で

多くの方が注目するポイントの1つ!

 

そこで今回は、賃貸専用住宅や賃貸併用住宅をお考えの方におすすめの

建物の外観イメージをアップさせる工夫をご紹介します。

(もちろん一戸建てをお考えの方にもおすすめの工夫です(`・∀・´)ノ)

 

こちらは、都内に新築された6階建て賃貸専用住宅です。

外観04

こちらの建物の工夫ポイント。

それは、建物外観に使用しているタイルと、

写真手前に移る、賃貸専用住宅の名前が書かれた外構のタイルに

同じタイルを使用していること!

 

同じタイルを使用することで一体感が出るだけではなく、

間口狭小、奥行きの長い東京ならではのお土地を

より広く見せる奥行き感を演出する工夫でもあるんです(*´▽`*)

 

しかし、この賃貸専用住宅の工夫はこれだけではありません!

 

工夫満載の施工施工事例&プランニングストーリーはこちらから。

10㎝も無駄にしない! 知恵が詰まったオリジナル6階建て共同住宅 (←Click!)